ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 市長の部屋 > ふれあい市長室 > 平成28年度 > ふれあい市長室(130)

ふれあい市長室(130)

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>
 

より良い未来のための選挙


 

平成28年8月 南あわじ市長 中 田 勝 久

    画像 海びらき神事の様子
  市内の海水浴場で6月末から順次海びらきの神事が行われ、私もシーズン中の安全と多くの方にご来場いただけるよう祈願してまいりました。今年の水質検査結果において、市内全ての海水浴場で特に良好な「AA」となったことは大変うれしく思います。白い砂浜とキラキラ輝くきれいな水から遠く青い空へと続く絶景の海水浴場で、島内外からの観光客の皆さんはもとより、市民の皆さんにもぜひ素敵な夏のひとときを過ごしていただければと思います。
 先月、兵庫県水難救済会役員会・総会が開催されました。水難救済会は船舶海難や海浜事故で遭難した方々の救助を行うボランティアを支援するための団体です。私も会長として、ご尽力いただいておりますボランティア救助員の方々を支援し、海の犠牲者ゼロを目指してまいります。市民の皆さんも、海にお出かけの際は、事故等に十分にご注意ください。
 6月に上京した際、総務省で現在の事務次官(当時は総務省審議官)にお会いし、人口減少対策や地域経済の活性化など地域創生へ協力を強くお願いしました。今後も人とのつながりを大切にしながら、機会あるごとに、国・県へ要望してまいります。
 先月10日に執行されました参議院議員選挙は、選挙権が20歳から18歳に引き下げられてから、初めての国政選挙となりました。未成年の有権者の方々を含めこれからの日本を担っていく若者たちが将来について考え、1票を投じることは大変意義深いと思います。若い人たちには今回の選挙を機に、国や県、市の施策に一層興味・関心を持っていただければと思います。
 今年は近畿地方で平年よりも3日早い梅雨明けとなりました。夏本番を迎え暑い日が予想されますので、市民の皆さんには体調管理に十分ご留意いただきますとともに、市の施策へのご理解・ご協力をお願い致します。