ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
沿革・組織

南あわじ市消防団(沿革・組織)

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

沿革

  • 平成17年1月11日 三原郡4町(緑町、西淡町、三原町、南淡町)が合併し、南あわじ市消防団発足。初代団長に泰地昭男就任。
  • 平成17年3月20日 結団式を挙行(場所:南あわじ市三原健康広場)。市長から団旗、南あわじ市まとい会からポンプ操法優勝旗(ポンプ車、小型ポンプ)が授与される。
  • 平成17年10月23日 兵庫県消防協会長から竿頭綬を受章。
  • 平成17年12月1日 第2代団長真野和典就任。
  • 平成20年4月1日 第3代団長川本啓二就任。
  • 平成22年4月1日 第4代団長出口智康就任。
  • 平成22年10月17日 兵庫県知事から竿頭綬を受章。 
  • 平成24年4月1日 第5代団長榎本一博就任。
  • 平成26年4月1日 第6代団長大谷毅就任。
  • 平成29年4月1日 第7代団長細川知大就任。
  • 令和3年3月5日 日本消防協会から優良消防団表彰特別表彰まといを受章。
  • 令和3年4月1日 第8代団長波戸崎直弘就任。

組織

 組織図