ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > うずしお世界遺産推進課 > 鳴門海峡のうず潮講演会が開催されました

鳴門海峡のうず潮講演会が開催されました

印刷用ページを表示する更新日:2015年6月12日更新 <外部リンク>

鳴門の大渦潮~優美な渦の構造と価値~

平成27年6月9日、「鳴門海峡のうず潮講演会」が南あわじ市内のホテルで開催され、

島内外から集まった関係者および一般来場者の合わせて約130名が聴講しました。

講演会の様子

講師紹介

広島工業大学 客員教授 上嶋英機氏

(鳴門海峡の渦潮世界遺産学術調査検討委員会 委員)

環境省、経済産業省、国土交通省での環境関連の政策や委員会等に従事されています。

上嶋客員教授

講演内容

演題:鳴門の大渦潮~優美な渦の構造と価値~

  • 世界自然遺産の登録に向けて 世界遺産のカテゴリーと現状
  • 瀬戸内海の潮汐運動と特性
  • 鳴門海峡の渦潮の優位性 構造と価値
    国内外の渦潮の比較
    鳴門海峡の渦潮の構造と特性…渦潮の調査結果、瀬戸内海大型水理模型による実験、地形の構造と渦潮の形成
  • 世界自然遺産の登録に向けて・・・活動方向

主催

兵庫・徳島「鳴門の渦潮」世界自然遺産登録推進協議会

「うず潮」の世界遺産登録を推進する淡路島議員連盟

うず潮を世界遺産にする淡路島民の会

鳴門海峡の渦潮を世界遺産にする会