ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フェニックス共済(兵庫県住宅再建共済)

印刷用ページを表示する更新日:2022年12月1日更新 <外部リンク>

フェニックス共済(兵庫県住宅再建共済)

 フェニックス共済(兵庫県住宅再建共済)は、阪神・淡路大震災で学んだ教訓「助け合い」(共助)の大切さを生かし、兵庫県が条例に基づき実施する信頼の制度です。地震・津波や風水害などの災害で被災した住宅の円滑な再建のために住宅所有者が相互に支え合う「住宅再建共済制度」と、早期の生活再建を目指して県民が互いに助け合う「家財再建共済制度」により、自然災害への「備え」を充実させています。
小さな掛金(共済負担金)で、住まいと地域の確かな安心を手に入れませんか

住宅再建共済制度

年額5,000円(※)で最高600万円の給付です!
※初年度は500円 × 年度末までの月数(上限5,000円)です。

【共済給付金】(半壊以上の被害を受けたとき)
 ◇再建・購入=600万円
 ◇補修=200万円(全壊)、100万円(大規模半壊)、50万円(半壊)
 ◇再建・購入・補修をしない場合=10万円
 (注)1. 県外で再建・購入した場合は半分の額となります
    2. 賃貸住宅等については制約があります

★マンション共用部分を対象に1棟単位で管理組合等の加入が可能です。

準半壊特約

年額500円の上乗せ加入で、準半壊(※1 損害割合10%以上20%未満)を給付対象とする制度(準半壊特約)です。災害への大切な備えとしてぜひ加入の検討をお願いします。

【住宅再建共済制度加入者が準半壊(※1)の被害を受けたとき】
 ◇準半壊で建築・購入・補修=25万円
 ◇建築・購入・補修せず、そのまま居住、または賃貸住宅に入居した場合など=10万円
 (注)1. 県外で再建・購入した場合は半分の額となります
    2. 賃貸住宅等については制約があります

家財再建共済制度

年額1,500円で、自然災害により家財が存在する住宅が床上浸水以上の被害で、被災した家財を補修・購入した場合に15~50万円の給付が受けられます。
※住宅再建共済制度と両方に加入すれば、最高500円の割引があります。

お問い合わせ
(財)兵庫県住宅再建共済基金
Tel 078-371-1000
(専用電話:平日午前9時~午後5時)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)