ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 広報情報課 > 広報南あわじ「市政ひろば1」(平成27年7月号)

本文

広報南あわじ「市政ひろば1」(平成27年7月号)

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

市政ひろば1

「きばっていこう南あわじ市」商品券を発売!

 消費者の生活支援と消費喚起を促すとともに、地域経済の活性化を目的にプレミアム付き商品券「きばっていこう南あわじ市」発売事業を実施。市内では6回目となります。  商品券発売前の5月25日、発行者・販売者である市役所から中田市長、運営者である同商品券実行委員会長の志智市商工会長が揃って記者発表を行いました。  中田市長は「今回の商品券は20%のプレミアム分となっている。より多くの市民の皆さんに使用してほしい」とあいさつ。志智会長は「この商品券が地元商業の活性化の起爆剤となることを期待する」と話しました。  またこの日は、事前に募集した商品券デザインの表彰式が行われました。玉ねぎやフグなどの市内特産品と笑顔あふれる3世代の家族を描いた作品を応募したデザイナーの太田亜紀奈さん(潮美台)が入賞。中田市長から表彰状が手渡されました。  商品券は7月1日から12月31日までの半年間、市内453店舗で使用できます。担当者は「期限を過ぎると使用できなくなるので、早めに使ってほしい」と話していました。

抽選プレゼント

 市商工会員事業所で商品券1枚(1000円)使用につき、応募シール1枚を配布。シールを集め、応募すると抽選でプレゼントが当たります。

 Wチャンスプレゼント
  • 内容 応募シール5枚1口で1人何口でも応募可
  • 応募期間 10月31日まで
お楽しみビックチャンスプレゼント
  • 内容 応募シール10枚1口で1人1口限り
  • 応募期間 12月31日まで 

第1回総合教育会議を開催!

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、すべての地方公共団体に「総合教育会議」の設置が義務付けられました。南あわじ市では6月1日に「第1回総合教育会議」を開催しました。  同会議は市長と教育委員会で構成され、第1回目の会議では、会議設置要綱について及び教育大綱の策定についてを協議しました。 また教育課題については、教育委員から教職員の人数の確保や教職員の資質の向上などについて、活発な意見が出されました。