ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民健康保険の加入

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月1日更新 <外部リンク>

国民健康保険への加入は必要です

 南あわじ市に住所があって、職場の健康保険や共済組合などに加入していない方は、すべて国民健康保険に加入しなければなりません。また、外国人登録をしている方で、おおむね1年以上滞在する場合は、国民健康保険に加入しなければなりません。

※こんなときには届出をしてください
次のような場合は、14日以内に届出が必要です。加入の届出が遅れた場合は、さかのぼって(最高3年)保険税が賦課されますが、その間の給付は受けられませんのでご注意ください。

 

 

加入しなければならないとき

  1. 市外からの転入
  2. 勤め先の健康保険をやめたとき
  3. 子どもが生まれたとき
  4. 生活保護を受けなくなったとき

加入の必要がなくなるとき

  1. 市外への転出
  2. 勤め先の健康保険に加入したとき
  3. 後期高齢者医療制度の対象となったとき
  4. 死亡したとき
  5. 生活保護を受けるようになったとき

変更が生じたとき

  1. 市内で住所を変えたとき
  2. 世帯を分けたり一緒にしたとき
  3. 世帯主や氏名が変わったとき
  4. 修学のため市外へ転出したとき

国民健康保険の加入に必要なもの

  1. 健康保険資格喪失証明書 
    資格喪失証明書様式 [PDFファイル/126KB]
    資格喪失証明書案内 [PDFファイル/189KB]
    ※証明書の様式は任意ですが、事業所または健康保険の保険者による証明・押印が必要です。
  2. 届出人の身分が確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証など)

国民健康保険の喪失に必要なもの

  1. 健康保険資格取得証明書もしくは健康保険証
  2. 届出人の身分が確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証など)

  【郵送の場合】

  1. 国民健康保険資格喪失届【郵送専用】 [PDFファイル/397KB]
    記入例はこちら [PDFファイル/519KB]をご参照ください。
  2. 健康保険資格取得証明書もしくは健康保険証の写し
  3. 国民健康保険証
    (70歳から74歳の方は高齢受給者証も同封してください。
     限度額適用標準負担額減額認定証等をお持ちの方も同封してください。)
  4. 届出人の身分が確認できるもの(マイナンバーカード・運転免許証など)の写し

※なお、各届出を他の世帯の方が行う場合は、委任状(任意)が必要です

手続き先

長寿・保険課医療保険係

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)