ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > うずしお世界遺産推進課 > ボーダ市長からのメッセージ(動画)

ボーダ市長からのメッセージ(動画)

印刷用ページを表示する更新日:2021年6月1日更新 <外部リンク>

ボーダ市のイダ・ピンネラッド市長よりメッセージ動画をいただきました

南あわじ市と友好連携協定を締結したボーダ市のイダ・ピンネラッド市長より、「渦の魅力フォーラム2021」開催にあたりメッセージ動画をいただきましたのでご紹介します。
(渦の魅力フォーラム2021は、NPO法人うず潮を世界遺産にする淡路島民の会の主催で令和3年5月15日に開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえて中止となりました。)

日本語訳

・私はボーダ市長のイダ・ピンネラッドです。後ろに見える美しい街がボーダ市です。

・2018年、南あわじ市長の守本氏が私に連絡をくれました。その時は知らなかったのですが、今はよく知っています。私たちの街は、非常に遠く地球の反対側にありますが共通の事柄がたくさんあります。

・私たちの街は、鳴門とサルトストラウメンという世界二大渦潮という独特な現象を共有しています。サルトストラウメンや周辺の自然は本当に素晴らしいものです。6時間ごとに4億㎥という潮流が長さ3Km、幅150mというサルトストラウメン海峡を時速20ノットというスピードで流れていきます。この潮流が直径10m、深さ4~5mに達する渦潮という巨大な力を生み出すのです。

・この渦潮のおかげで海水は非常に栄養素が恵まれた水中の生態を偉大なものにします。そしてまだまだ知らないことがたくさんあります。多分、将来子どもや孫たちの時代になるとこの海峡及び海中の生態や潮流についてわかるようになります。なぜなら、両市はともに研究することになったからです。

・今回の「渦の魅力フォーラム2021」が皆様方にとって教育上のためにもなり、刺激を与えるものとなることを期待するとともに、私たちのさらなる共同研究を続けることを本当に心待ちにしています。