ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > 観光情報 > 観光支援 > 観光ボランティアガイドのお知らせ

観光ボランティアガイドのお知らせ

印刷用ページを表示する更新日:2017年4月18日更新 <外部リンク>

 観光ボランティアガイド 「国生みの里」

国生みの里のロゴイラスト

 淡路島を訪れた観光客の皆さんを対象に、観光ボランティアガイド「国生みの里」では主に下記の場所で活動しております。

以下の場所以外でもご要望があれば、ご相談を承りますのでお問合せ下さい。

ガイド場所

おのころ島神社(時間 約30分)

 日本3大鳥居の一つであり、伊弉諾(イザナギ)・伊弉冉命(イザナミノミコト)の国生みの聖地と伝えられています。
 また、古事記に登場する国生み神話の「おのころ島」であるとも伝承されています。
 近年では、縁結びの神社としても人気を集めています。

所在地

 兵庫県南あわじ市榎列下幡多415

おのころ島神社の鳥居の写真 ボランティアガイド

うずしおガイド (時間 約30分)

 世界有数の大きさを誇る渦潮と大鳴門橋を間近で見ることができ、風光明媚な景色を望むことができる。
 ガイドでは、渦潮の出来る仕組みや見頃等を説明している。

 ただし、鳴門海峡のうずしおは、約6時間毎に起こる潮の干満によって生じる現象のため時間帯によっては、観潮できない場合もございます。

 所在地

 兵庫県南あわじ市福良丙947-22( 道の駅うずしお「鳴門みさき荘」)

うずしおの写真 ガイドの説明を聞いている人たちの写真

ガイド料

ガイド一人につき1,000円(交通費)

申込方法

  1. ガイド依頼書を作成(個人・団体でも可能です) 
  2. 淡路島観光協会南あわじ案内所へFax
  3. 担当者からご連絡

 * 2週間前までにFaxにて申し込みをお願いします。

観光ボランティアガイド依頼書

無料定期ガイドのご案内(予約不要)

状況により開始時間が前後する場合や荒天等によりやむを得ず中止する場合もありますので、予めご了承ください。

・ おのころ島神社ガイド

  毎週日曜日 午前10時から約1時間

・ うずしおガイド

  3月~11月の毎週土曜日 午後1時~3時

 ※強風等の諸事情につき、展望台スペースに入れない時は、手前の歌碑付近での案内となる場合もあります。

問い合わせ

淡路島観光協会南あわじ案内所 
 (電話) 0799-52-2336
 (Fax) 0799-52-3522

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)