ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 長寿・保険課 > 国保:旅先(国内・海外)で急病(ケガ)で治療を受けました。保険証を持たずに受診したため医療費の全額を支払ったのですが、医療費は返ってきますか。

国保:旅先(国内・海外)で急病(ケガ)で治療を受けました。保険証を持たずに受診したため医療費の全額を支払ったのですが、医療費は返ってきますか。

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

回答

 一旦医療費の全額をお支払いいただくことになりますが、申請により審査で認められた場合、保険給付分(7割・8割・9割)が払い戻されます。
 ただし海外渡航中の療養費の場合は、日本国内で保険診療として認められている治療に限ります。
 手続きについては、下記のものをご持参のうえ長寿・保険課医療保険係で申請をしてください。
申請に必要なもの

  • 診療報酬明細書
  • 領収書
  • 被保険者証
  • 印かん
  • 口座番号、口座名義人が確認できるもの
  • 海外渡航中の療養費の場合・・・日本語翻訳文、パスポートなど海外へ渡航し、帰国したことがわかるもの