ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
選挙管理委員会

選挙の種類と概要

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月2日更新 <外部リンク>

公職の任期、定数、選挙区など

市選挙

公職の種類 任期 定数
南あわじ市長

4年

1人

南あわじ市議会議員

4年

18人

 県選挙

公職の種類 任期 定数
兵庫県知事

4年

1人

兵庫県議会議員

4年

1人(南あわじ市選挙区)

国選挙

衆議院議員

公職の種類 任期 選挙種類
衆議院議員 4年(解散有り) 小選挙区、比例代表

【小選挙区】

 小選挙区は289選挙区で定数は全体で289人です。うち、兵庫県内に12選挙区あり定数は12人、南あわじ市は、兵庫県第9選挙区(他 明石市、淡路市、洲本市)で定数は1人です。

 投票は、候補者の氏名を記載します。

【比例代表】

 全国の選挙区は11選挙区で定数は全体で176人です。うち、兵庫県は、近畿地区の府県で構成される近畿選挙区で定数は28人です。

 投票は、政党名を記載します。

参議院議員

公職の種類 任期 選挙種類
参議院議員 6年 選挙区、比例代表

*3年ごとに定数の半数が改選されます。

【選挙区】

 選挙区は都道府県単位とされ定数は全体で146人です。うち、兵庫県選挙区の定数は6人です。

 投票は、候補者の氏名を記載します。

【比例代表】

 全国を1つの選挙区とし定数は96人です。

 投票は、候補者の氏名または政党名を記載します。

最高裁判所裁判官の国民審査

 憲法第79条と最高裁判所裁判官国民審査法に基づく制度です。最高裁判所の裁判官は、任命後初の衆議院議員総選挙の投票日に国民審査を受け、その後は審査から10年を経過した後に行われる総選挙時に再審査を受けます。

 この制度は、高度の身分保障が認められているため国民の公務員選定罷免権(憲法第15条1項)の拡張として採用された制度でリコールの一種としての性格を有するものです。

 国民審査の実施方法などについては、最高裁判所裁判官国民審査法で定められています。国民審査の投票用紙にはそのときに国民審査の対象となる裁判官の氏名が記されており、投票者は罷免すべきだと思った裁判官の氏名の上に×印を書き入れ、投票者の過半数が×印をつけ罷免を可とした裁判官が罷免されます。なお、×印以外の○や△などの記号を投票用紙に書いた場合は無効となります。

その他の選挙

海区漁業調整委員会委員の選挙

 海区漁業調整委員会は、「漁業法」及び「地方自治法」に基づき設置された合議制の行政委員会で、漁業者及び漁業従事者を主体とする漁業調整機構の運用によって水面を総合的に利用し、漁業生産力を発展させ、あわせて漁業の民主化を図ることを目的に設置されています。海区漁業調整委員会は、公職選挙法を準用して行われる選挙で選ばれる公選委員と知事が選任する選任委員から構成されており、選挙管理委員会では、このうち公選委員の選挙事務を行います。