ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 市長の部屋 > ふれあい市長室 > 平成27年度 > ふれあい市長室(124)

ふれあい市長室(124)

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>


南あわじ市 シティプロモーション元年

 

平成28年2月 南あわじ市長 中 田 勝 久


 「あわじ国」!テレビニュースやインターネット検索サイトなどでも話題として取り上げていただきました。本年を南あわじ市シティプロモーション元年と位置づけ、インターネットをはじめとするメディアを活用し、南あわじ市出身の上沼恵美子さんのお力添えをいただきながら、強力にシティプロモーションを進めてまいります。また、兵庫県のご尽力によって、引き続き、桂文枝さんに淡路島名誉大使をお引き受けいただけることになりました。今年も、淡路島、南あわじ市の素晴らしさを伝えていただくとともに、各メディアでのPR活動を通じて花みどりフェアの効果が一過性にならぬように努めてまいります。
 さて、南あわじ市では1月10日、462名の新成人を迎えて成人式が開催されました。今年も新成人の代表で組織される成人式実行委員会が企画、当日の進行など全てを運営され、実に素晴らしい式典となりました。今年のテーマである「輪」という言葉の意味は、「人のつながり」や「心の輪」などの言葉に象徴されると思いますが、「和やか」や「平和」に象徴される「和」という言葉にもつながると私は考えております。20歳を節目に責任ある大人としてスタートされる新成人の皆さんの未来が、様々な「輪」のなかで「和やか」に素晴らしいものになるよう祈念して、また、一歩一歩着実にそれぞれの目標に向かって前進、進化されるよう願いを込めて、お祝いの言葉を述べさせていただきました。
 平成7年1月17日の阪神・淡路大震災から21年が経過し、記憶の風化が心配されております。一方、南海トラフ巨大地震の発生が危惧される現状を考えますと、油断なく「常に備える」必要があります。本年11月には、南あわじ市をメイン会場として兵庫県の地震・津波住民一斉避難訓練等の大規模な合同防災訓練が実施されます。引き続き国・県と連携協力をしながら、防災・減災対策を推進してまいります。
 今後も、南あわじ市の防災減災をはじめとする様々な施策への市民の皆さんのご理解、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

SNS動画撮影に参加する中田市長の写真です
▲SNS動画撮影を行う中田市長(中央)

 「あわじ国」 HP ⇒ あわじ国ポスター<外部リンク>