ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 市長の部屋 > ふれあい市長室 > 平成27年度 > ふれあい市長室(115)

ふれあい市長室(115)

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>


市民交流センターを核とした地域活性化にご参加を


平成27年5月 南あわじ市長 中 田 勝 久


 今年も、市内各地で春祭りが開催されました。春本番を感じさせる桜満開の好季節、色鮮やかなだんじりが活気ある掛け声とともに練られ、春の空に威勢良いだんじり唄が響き渡りました。だんじりが地域の宝として大切に手入れ、保存継承され、毎年多くの地域の方々、若者達の手によって練られる風景は地域の活気の象徴であると感じます。
 4月6日から新庁舎での業務を開始させていただきました。「建物が良くなったし、職員の対応もより一層よくなったね」とお褒めの言葉をいただけるよう、職員一丸となって創意、工夫、努力してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。また、4月1日から市内21か所に「市民交流センター」を開設いたしました。市民交流センターは、このコーナーでも触れさせていただきましたが、それぞれの地域ごとに地域づくり協議会を立ち上げていただき、地域における話し合いの場を形成し、活性化をめざした特色ある活動に取り組んでいただくものであります。市民の皆さん方には、是非とも地域づくりへ参画、協働いただき、それぞれの地域からも南あわじ市を盛り上げていただきますようお願いいたします。
 さて、本市では消費生活センターを設置し、消費者相談の受付や消費者啓発活動に取り組んでおります。オレオレ詐欺、送り付け商法やかたり商法をはじめとする悪徳商法、還付金詐欺など、悪質・複雑化しつづける消費者を狙った犯罪、消費者トラブルなどの未然防止のための啓発など、今後も消費生活センターの充実を図ってまいります。私たちが生きていくうえで、消費という行動は欠かすことはできません。市民の皆さん方におかれましては、市や警察などから提供させていただきます情報に十分ご注意いただきますようお願い致します。
 今後も地域活性化、消費者の安心・安全の確保に向けた取組みを積極的に進めてまいります。市民の皆さん方におかれましては、より一層のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

地域の仕組みのイメージ図