ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
2017年12月21日更新
<外部リンク>

この教科書で淡路島日本遺産のことが学べます!

淡路島日本遺産公認教科書完成!!

 

1

 

 淡路島日本遺産委員会では、淡路島の魅力を発信する重要な役割を担う観光ガイドの育成を次年度から本格的な実施に向けて計画しています。そこで、観光ガイドが統一的な情報を発信するための公認教科書として、淡路島日本遺産のストーリーと31の構成文化財を詳細に説明する『淡路島日本遺産の歩き方』を発行いたしました。今後、ご支援くださる皆様にこの教科書を使用していただき、淡路島の魅力をさらに発信していただきたいと考えております。

 今後、3市の小中高、図書館(室)等に数部ずつお配りする予定です。

配布場所

・淡路市、洲本市、南あわじ市の教育委員会 

・淡路島観光協会 洲本案内所

配布条件

淡路島日本遺産を、島内外の多くの方に周知・浸透していくための事業に積極的に協力して頂ける方。

※教科書を受け取ると、必ずガイドにならなければならないわけではないです。今後、日本遺産の魅力を発信のためのイベントへの参画依頼、ガイド養成学習会などの「ご案内」を送付予定です。