ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 学ぶ楽しさ日本一 > コアカリキュラム > コアカリキュラム

コアカリキュラム

印刷用ページを表示する更新日:2021年2月2日更新 <外部リンク>

コアカリキュラム開発事業

世界に誇る伝統芸能である淡路人形浄瑠璃を題材とした小中学校9年間のカリキュラム。「南あわじっ子につけたい力」3つの資質・能力は、次の通りです。淡路人形座出前講座で生徒が実演

  • 互いの強み弱みを認め合い、チームとして高めあう力
  • 周りの状況からよみとったり、自ら収集したりした情報を処理し、活用する力
  • 課題を明確に把握し見通しをもって主体的に取り組む力

実際に人形に触れ、伝統を守る人と出会う体験を通して、何を学ぶか、どのように学ぶのかを児童生徒とルーブリック6評価表で目標を共有するところにこのカリキュラムの特徴があります。そして、人形浄瑠璃の歴史や背景や魅力を知り、まとめ伝える活動を校内だけでなく、社会に働きかけ提案できる力を育成しています。

コアカリキュラムの考え方 [PDFファイル/632KB]

コアカリキュラム9年間 [PDFファイル/268KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)