ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 滝川記念美術館「玉青館」 > 平成27年度 館蔵品展3

平成27年度 館蔵品展3

印刷用ページを表示する更新日:2016年2月5日更新 <外部リンク>

平成27年度 館蔵品展3


会期:平成28年1月5日~2月4日




展示室風景

【 展示室風景 】



 本展では当館コレクションの中から、直原玉青画伯が描いた「松竹梅」・「梅に鶯」・「松に鯉」など、吉祥のしるしが画中にみられる作品などを展示いたしました。

 また、21年前の1月17日に発生した阪神・淡路大震災に心を悼めた直原画伯が描いた、家屋の倒壊風景が生々しい「阪神大震災之図」、またその震災によって早逝した幼子たちの安らかな眠りを祈った「石峰寺賽の河原」の六曲一双の屏風などをご覧いただきました。




玉青館のページに戻る



※すべての画像の無断転載を禁じます