ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > ビジネス情報 > 産業 > 産業・商工業 > 大型小売店舗消費喚起事業について

大型小売店舗消費喚起事業について

印刷用ページを表示する更新日:2022年7月12日更新 <外部リンク>

大型小売店舗の前向きな事業提案に対して、事業費の一部を支援します

市では原油価格・物価高騰に直面する事業者の支援及び新型コロナウイルス感染症による消費の落ち込みを回復するため、また販売促進の強化に取り組み地域商業の活性化を図るため大型小売店舗の消費喚起に係る前向きな事業提案に対して、事業費の一部を支援します。

対象者

大型小売店舗 = 一の建物であって、その建物内の店舗面積が1,000平方メートルを超えるもの

補助対象経費

区分

内容

還元費

対象事業に必要な還元費

▶お買い物券、ポイントシールなどの還元費

▶対象事業の売上額の1/5以内

割引費用

商品等の割引販売にかかる費用

▶チラシ、QRコードなどによる割引費用

▶対象事業の割引額は、割引前の1/5以内

物件費

対象事業に要するイベント実施、商品券・ポイントシール作成等に関する経費

▶会場借上料、会場整備費、資料作成費、通信運搬費、印刷費、広告宣伝費、出展・出演料、アルバイト賃金、消耗品費、レンタル・リース料、雑役務費等

委託費

対象事業に必要な業務に委託する経費

補助限度額

補助率1/2以内

(1)月売上平均額1.0億円以上の場合 500万円

(2)月売上平均額0.75億円以上1.0億円未満の場合 375万円

(3)月売上平均0.5億円以上0.75億円未満の場合 250万円

(4)月売上平均0.5億円未満の場合 125万円

事業スキーム

  (1)大型小売店舗は企画書(1~2枚程度のワードorパワポで可)を提出。

  (2)企画書提出順にヒアリング(または審査会)を実施し、採択基準に鑑み一定以上の水準に達している企画を採択。

  (3)採択された事業者は補助金の申請書類を提出。(売上台帳、決算書、損益計算書、確定申告書などを添付)

  (4)採択された事業者は事業を実施。

    (5)採択された事業者は事業終了後、実績報告書を作成し提出。

申請様式

「大型小売店等の消費喚起」概要 [PDFファイル/444KB]

交付申請書(様式第1号) [Wordファイル/22KB]

変更承認申請書(様式第2号) [Wordファイル/22KB]

中止(廃止)承認申請書(様式第3号) [Wordファイル/22KB] [Wordファイル/22KB]

実績報告書(様式第4号) [Wordファイル/21KB]

補助金請求書(様式第5号) [Wordファイル/31KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)