ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > 生活支援 > 「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金

「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金

印刷用ページを表示する更新日:2022年3月1日更新 <外部リンク>

期間延長!! 「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金

令和2年4月28日から令和3年12月31日までに生まれた新生児および令和4年1月1日時点の妊婦の方を対象としていた「ゆめるんベイビー応援給付金」の対象期間を1年間延長します!

1.「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金とは??

「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金とは、新型コロナウイルス感染症の拡大による影響のもと、不安と孤立の中で出産する子育て家庭及び若者世代を支えるため、新生児の母親および妊婦の方に対して、給付金を支給することで、コロナ禍の出産及び育児に対する不安の軽減を図り、子どもの健全な育成及び市の発展を図ることを目的とした事業です。

・新生児応援給付金、妊婦応援給付金 ↓↓↓

 ゆめるんベイビー応援給付金のご案内(チラシ)期間延長 [PDFファイル/1.07MB]

・妊婦応援給付金(追加支給) ↓↓↓

 ゆめるんベイビー応援給付金のご案内(チラシ)追加支給 [PDFファイル/651KB]

2.支給対象者について

「コロナに負けるな」ゆめるんベイビー応援給付金は、新生児の母親の方に対して支給する 「新生児応援給付金」 と、出産を予定している妊婦の方に対して支給する 「妊婦応援給付金」 、すでに妊婦応援給付金を受けている、または申請している方で、新生児を出産した母親の方に対して支給する 「妊婦応援給付金(追加支給)」 の3種類があります。

(1) 新生児応援給付金

令和2年4月28日から令和4年12月31日までに新生児を出産した母親に給付金を支給します。

 

内容

支給要件

下記の要件をすべて満たす方

  • 出産時および申請時において南あわじ市民の方
  • 令和2年4月28日から令和4年12月31日までに生まれた新生児の母親の方
  • 次の「(2)妊婦応援給付金」等の交付を受けていない母親の方
給付額 新生児の母親の方に対して、新生児1人につき10万円
申請方法

出生届をご提出時に併せて申請をお願いします。

※提出期限は令和5年3月15日までとなります。提出期限までに申請がない場合は、支給することができませんのでご了承ください。

提出書類

・新生児用申請書(ダウンロードはこちらから [Wordファイル/42KB]) ※令和5年3月15日までに必着

・新生児の母親名義の通帳、またはキャッシュカードの写し

※対象となる新生児に係るゆめるんベイビー応援給付金をすでに受けている、または申請されている方は対象となりませんのでご了承ください。ただし、妊婦応援給付金をすでに受けている方で、令和4年1月1日から令和4年12月31日までに新生児をご出産された方については、「(3)妊婦応援給付金(追加支給)」の対象となることがありますので、支給要件等をご確認ください。

(2) 妊婦応援給付金

令和4年12月31日時点で、令和5年1月1日以降に出産を予定している妊婦の方に給付金を支給します。

 

内容

支給要件

下記の要件をすべて満たす方

  • 申請日および令和4年12月31日時点で南あわじ市民、かつ妊婦の方
  • 令和5年1月31日までに母子健康手帳の交付を受けており、令和5年1月1日以降に出産を予定している妊婦の方
給付額 妊婦の方に対して、出産予定の新生児1人につき5万円
申請方法

令和4年12月31日までに母子健康手帳の交付を受けている方については、令和5年1月下旬に案内文と申請書を送付いたしますので、ご確認をお願いします。令和5年1月中に母子健康手帳の交付を受ける方については、母子健康手帳の交付の際に併せて手続きをお願いします。第1回目の支給時期は令和5年2月頃を予定しています。

※提出期限は令和5年3月15日までとなります。提出期限までに申請がない場合は、支給することができませんのでご了承ください。

提出書類

・妊婦用申請書(ダウンロードはこちらから [Wordファイル/40KB]) ※令和5年3月15日までに必着

・出産予定の妊婦名義の通帳、またはキャッシュカードの写し

・母子健康手帳(表紙)の写し

※対象となる新生児に係る「(1)新生児応援給付金」の対象とはなりませんのでご了承ください。

※令和5年2月1日以降に母子健康手帳の交付を受けた方については、令和4年12月31日時点で妊婦であることの医師の診断書があれば対象となることがありますので、詳しくは下記の子育てゆめるん課までお問い合わせください。

(3) 妊婦応援給付金(追加支給)

すでに妊婦応援給付金を受けている、または申請している方で、令和4年1月1日から令和4年12月31日までに新生児を出産した母親の方に給付金を支給します。

 

内容

支給要件

下記の要件をすべて満たす方

  • 出産時および申請時において南あわじ市民の方
  • 令和3年12月31日時点で妊婦、かつ対象となる新生児に係る「(2)妊婦応援給付金」をすでに受けている、または申請されている方で、令和4年1月1日から令和4年12月31日までに出生した新生児の母親の方
給付額 新生児の母親の方に対して、新生児1人につき5万円
申請方法

対象者の方には、令和4年3月初めに案内文と申請書を送付していますので、新生児の出生届をご提出時に併せて手続きをお願いします。

※提出期限は令和5年3月15日までとなります。提出期限までに申請がない場合は、支給することができませんのでご了承ください。

提出書類

・追加用申請書(ダウンロードはこちらから [Wordファイル/43KB]) ※令和5年3月15日までに必着

・新生児の母親名義の通帳、またはキャッシュカードの写し

 ※対象となる新生児に係る「(1)新生児応援給付金」の対象とはなりませんのでご了承ください。

3.申請手続きについて

  • 申請期間
     令和5年3月15日(水曜日)まで / 午前8時30分~午後5時15分(※木曜日のみ、午後7時00分まで)
  • 申請場所
    南あわじ市役所子育てゆめるん課(本館1階)、または総合窓口センター(本館1階)

 

※提出期限は令和5年3月15日までとなります。提出期限までに申請がない場合は、支給することができませんのでご了承ください。

※郵送により申請書を提出される方は、必要書類を添えて下記「◆お問い合わせ先」まで送付をお願いします。

"振込め詐欺"や"個人情報の詐取"にご注意ください

  • 市や厚生労働省等がATM(銀行・コンビニ等の現金自動支払機)の操作をお願いすることは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • ご自宅や職場などに、市や厚生労働省などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わず、南あわじ市役所や、南あわじ警察署または警察相談専用電話(♯9110)までご連絡ください。

 ◆お問合せ先

〒656-0492

兵庫県南あわじ市市善光寺22番地1

南あわじ市 市民福祉部 子育てゆめるん課 子育て支援係

「ゆめるんベイビー応援給付金」 担当

電話(0799)43-5219

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)