ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 子育て支援 > 福祉見守り支援対策給付金
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 福祉見守り支援対策給付金
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障害者 > 福祉見守り支援対策給付金

福祉見守り支援対策給付金

印刷用ページを表示する更新日:2021年2月19日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症が原因で、小学生以下の児童、通所受給者証所持者等が在宅での看護を要する場合において、世帯員全員の休職等により給与等が支給されない世帯が困窮することがないよう、市独自の給付金を支給します。

給付額

一世帯に対し3万円

対象者

小学生以下の児童がいる世帯、通所受給者証を有する人がいる世帯、障害者手帳を有する人がいる世帯、要介護1以上の人がいる世帯のうち、次の支給対象要件を満たす世帯

支給対象要件

新型コロナウイルス感染症が原因で、自宅において対象者を見守ることが必要となったために世帯員全員が就労できなくなり、かつ無給となった期間に対する補償等がない場合

※次の(1)~(8)いずれかに該当するときは支給対象になりません。
(1)市民税課税者がいる世帯
(2)市税の未納がある世帯
(3)看護を要する人が施設入所等している世帯
(4)雇用先からの休業手当及び休業支援金給付金の支給を受けた期間
(5)小学校休業等対応支援金の支給を受けた期間
(6)生活保護世帯
(7)自営業を営む人がいる世帯
(8)専従者給与を支給されている人がいる世帯

 

申請方法

申請書兼請求書、誓約書兼同意書を福祉課までご提出ください。

申請書等ダウンロード