ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 防ごう!高齢者虐待

防ごう!高齢者虐待

印刷用ページを表示する更新日:2012年11月14日更新 <外部リンク>

防ごう!高齢者虐待

高齢者虐待とは、高齢者を介護している家族、親族、同居人などや、介護施設等に従事する職員が行う次のような行為をいいます。

(1)身体的虐待 

  暴力行為などで身体に傷やあざ、痛みを与える行為(たたく、つねる、殴る、蹴るなど)

(2)介護・世話の放棄、放任

  介護者などが介護と世話を放棄するような行為

  (食事を与えない、入浴させない、必要な医療・介護サービスを受けさせないなど)

(3)心理的虐待

  威圧的な言葉や態度、無視や嫌がらせなどによって苦痛を与えるような行為

  (怒鳴る、ののしる、無視するなど)

(4)性的虐待

  本人の合意もなく性的な行為を行ったり、強要する行為(懲罰的に下半身を裸にして放置するなど)

(5)経済的虐待

   財産や金銭の無断使用や、本人が望む金銭の使用を理由なく制限するような行為

   (必要な金銭を渡さない、使わせないなど)

家庭内や施設内で高齢者虐待が疑われる場合は、地域包括支援センターまでご連絡ください。