ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
2021年7月7日更新
<外部リンク>

松帆銅鐸特別展開催のお知らせ

玉青館開館30周年記念 松帆銅鐸特別展 を開催します

posutae

 

南あわじ市滝川記念美術館玉青館開館30周年を記念した松帆銅鐸特別展を開催します。

調査が終わった松帆1号・3号銅鐸をお披露目します。3号銅鐸は初めての展示になります!

また、昭和34年に発見された倭文銅鐸も初めての里帰りをします!

松帆銅鐸が発見されるまで、2例しかなかった「舌が一緒に発見された銅鐸」の1つ、泊銅鐸も展示します。

慶野中の御堂銅鐸、松帆銅鐸と舌を伴う銅鐸が勢ぞろい!一見の価値あります!!

次はいつ会えるかわからない展示品ばかりですので、ぜひこの機会にご覧ください。

 

会期

 令和3年7月31日(土曜日)~令和3年10月3日(日曜日)

会場

 南あわじ市滝川記念美術館 玉青館
  (南あわじ市松帆西路1137-1 Tel 0799-36-2314 Fax 0799-36-5408)

開館時間

 9時00分~17時00分 (入館受付は16時30分まで) 

休館日

 月曜日   8月9日(月・祝)・9月20日(月・祝)は開館、翌日休館

特別展ワークショップ 

 会期中にワークショップを開催します。地場産業の瓦を使ったものや銅鐸にちなんだグッズなどなど。どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込みください。

どうたくデコ  まぐ  ぬの れじん   ちゅうぞう   kodaizome   umihotaru

    

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 弥生ブロンズネットワーク<外部リンク>
  • 淡路日本遺産<外部リンク>
  • あわじ国バーチャンリアリティ<外部リンク>
  • 美菜恋来屋<外部リンク>