ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 南あわじ市議会 > 情報公開 > 政務活動費 > 平成29年度(平成29年12月~平成30年3月)政務活動費【おのころクラブ】

平成29年度(平成29年12月~平成30年3月)政務活動費【おのころクラブ】

印刷用ページを表示する更新日:2018年5月11日更新 <外部リンク>
  • 政務活動費収支報告書(平成29年12月~平成30年3月)

会派名 : おのころクラブ

1.収入

 

金額

摘要

政務活動費

50,000円

 

2.支出 

 

金額

摘要

調査研究費

70,522円

交通費、宿泊費等
研修費

0円

 
広報広聴費

0円

 
要請・陳情活動費

0円

 
会議費

0円

 
資料作成費

0円

 
資料購入費

0円

 
事務費

0円

 

70,522円

 

3. 残額

残額 0円

4. 調査研究の成果

視察研修

平成30年1月29日~31日(※ゆづるはクラブ、創世クラブとの合同調査)

山口県山口市(1月29日)

(目的)

 入札・契約制度について調査

(成果)

 入札参加者の平等性、適正落札金額をはじめ、入札に関して不正が起こる要因を一つずつ取り除く形式を検討することが必要である。

入札・契約制度について説明を受ける 山口市役所視察

JA糸島産直市場「伊都菜彩」(1月30日)

(目的)

 産直市場の運営状況について調査

(成果)

 JAと生産者の生産品目、出品品目の計画、指導が十分されている。花、野菜、魚の種類と量も多く客の要望に応える体制が必要である。

JA糸島産直市場「伊都菜彩」の見学の様子 JA糸島産直市場「伊都菜彩」の外観

福岡県うきは市(1月30日)

(目的)

 小規模小学校の運営について調査

(成果)

 山村留学制度以外は特色を出した取り組みがされているようでなかった。子どもの教育を考えると一定規模以上の学校で就学させるのが良いと考える。

小塩小学校視察の様子 うきは市役所視察

福岡県朝倉市(1月31日)

(目的)

 昨年7月5日からの九州北部豪雨災害について災害状況、災害時の対応、復興状況などを視察した。

(成果)

 自然災害に対しては避難誘導が一番重要であり、その判断と決断が大切である。また災害後のボランティアの受け入れに対する役割分担も明確に準備をするべきだと考える。

 災害状況などの説明を受ける 被災地を視察

 

リンク

政務活動費とは