ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 財務課 > 固定電話通信サービス提供業務に係る公募型プロポーザルの実施について(公告)

固定電話通信サービス提供業務に係る公募型プロポーザルの実施について(公告)

印刷用ページを表示する更新日:2019年10月9日更新 <外部リンク>

固定電話通信サービス提供業務プロポーザル実施について

1.目的

 市役所の業務においては、電話は簡便で中心的なコミュニケーション手段であることから、今後もなくてはならないものです。一方で本市においては、平成29年よりケーブルテレビサービスの民間化移行が進んでおり、サービスの一部であったケーブル電話の使用(無料通話)が令和2年3月をもって終了することから、通信コストの増大が懸念されます。

 そこで、現行のサービス水準を維持しつつ、財政負担の抑制を図るため実施します。

2.事業概要

1.業務名

固定電話通信サービス提供業務

2.業務内容

南あわじ市役所固定電話通信サービス提供業務仕様書のとおり

3.事業期間

(1)サービス提供に係る機器等の設置調整

 契約締結日~令和2年3月31日限り

(2)固定電話通信サービスの提供

 令和2年4月1日~令和7年3月31日

4.最低制限価格 無

5.事業額(規模)

(1)サービス提供に係る機器等の設置調整

 1,700千円以内

(2)固定電話通信サービスの提供

 6,300千円/年以内

※事業費について、(2)については5年間分の事業費比較するものとします。

3.参加資格

 このプロポーザルに参加できる者は、次に掲げる事項をすべて満たす者とします。

1.地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項及び第2項のいずれにも該当しないものであること。

2.公告の日から契約締結日までの間に、南あわじ市指名停止基準に基づく指名停止を受けていない者及びこれに準ずる措置を受けていない者。

3.法人税、消費税及び地方消費税並びに南あわじ市内に本店支店がある場合には、本市の市民税・固定資産税に未納がないこと。ただし、徴収猶予の扱いを受けている者を除く。

4.会社更生法(平成14年法律第154号)の規定により、更正手続開始の申立がなされていないこと、または、民事再生法(平成11年法律第225号)の規定により再生手続開始の申立がなされていないこと。ただし、会社更生法の規定による更生計画または民事再生法の規定による再生計画について裁判所の認可決定を受けた者を除く。

5.南あわじ市暴力団排除条例(平成25年南あわじ市条例第12号)第2条第1号に規定する暴力団、第2号に規定する暴力団員又は第3号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

6.参加表明書提出期限日時点において、日本国内において、本社・本店(主たる営業所)又は本社・本店より入札及び契約締結に関する委任を受けた支店・営業所(従たる営業所)であること。

7.南あわじ市競争入札参加資格者名簿(物品役務)において、通信機器器具で登録があること。

8.このプロポーザルに参加しようとする者の間に資本関係又は人間関係がないこと。

4.実施日程

閲覧資料中のプロポーザル実施要領をご参照ください。

5.資料等の配布・閲覧について

1.配布期間

 令和元年10月7日(月曜日)~令和元年10月18日(金曜日)

 申請書等の提出期限はプロポーザル実施要領をご確認下さい。

2.配布方法

 窓口配布、又は南あわじ市ホームページよりダウンロード

3.配布窓口

 下記「7.担当部署」まで

6.配布・閲覧資料

配布・閲覧資料は以下のとおりです。

プロポーザル実施要領 [PDFファイル/240KB]

仕様書 [PDFファイル/69KB]

提出様式 [Wordファイル/38KB]

質問書 [Wordファイル/28KB]

辞退届 [Wordファイル/16KB]

※質問に対する回答

固定電話通信サービス提供業務に関する質問と回答 [PDFファイル/24KB]

7.担当部署(書類提出先・問合せ先)

 南あわじ市総務企画部財務課

 〒656-0492 南あわじ市市善光寺22番地1(南あわじ市役所本館3階)

 Tel:0799-43-5210、Fax:0799-43-5310

関連リンク

 入札・契約制度

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)