ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > 企業・事業者への支援 > 安全・安心な飲食宿泊キャッシュバック事業参加者募集のお知らせ
現在地トップページ > 分類でさがす > ビジネス情報 > 産業 > 産業・商工業 > 安全・安心な飲食宿泊キャッシュバック事業参加者募集のお知らせ

安全・安心な飲食宿泊キャッシュバック事業参加者募集のお知らせ

印刷用ページを表示する更新日:2020年6月1日更新 <外部リンク>

南あわじ市安心・安全と消費喚起による社会経済基盤強化事業

補助事業の概要

南あわじ市では、「市民」「事業者」「行政」が一丸となって消費喚起を図る取り組みとして、万全な感染症対策を施した市内の飲食店や宿泊施設で、「南あわじ市民」が地域内の食材を活用したメニューの飲食等を利用した場合に、その利用額の一部を市民へ還元する事業を実施します。
市が事業者等に対し、市民への還元に係る経費や感染症対策に係る経費、事業実施に係る事務的経費の一部を補助金として交付します。

事業説明

補助対象事業及び補助金額

補助の対象となる事業及び補助金額は次のとおりです。
なお詳細については、実施要項をご確認ください。

(1)安全・安心対策事業(1事業者あたり5万円を上限、対象経費の2/3)

安全安心の確保については、国や兵庫県が定める感染拡大予防策等の要件を満たすこととし、必要経費の一部を支援します。

(2)現金還元事業(最大還元50%)

感染症対策を万全に施すことを前提に、市内において、次の要件を満たした「飲食」や「宿泊」を「市民」が利用したとき、その利用額の一部を現金により還元します。

(ア)宿 泊…1泊2食として、夕食は「お食事」に相当する内容を含む宿泊
 ◆補助の対象となる価格は、10,000円以上で、50%の還元。但し、還元額の上限は10,000円
(イ)お食事…懐石料理やコース料理、お食事プランとして、域内の食材を使ったプランメニュー
 ◆補助の対象となる価格は、5,000円以上で、50%の還元。但し、還元額の上限は5,000円
 ◆「飲み物」は対象外。
(ウ)飲 食…域内の食材を使ったメニューを提供する飲食
 ◆補助の対象となる価格は、1,000円以上で、50%の還元。但し、還元額の上限は2,500円
 ◆「域内食材を活用したメニュー」のみが対象。
 ◆「飲み物」は、メニュー内に含めた場合のみが対象。なお、「アルコール飲料」は対象外。
(エ)T O 等…域内の食材を使ったメニューを提供でき、TO等(テイクアウトやデリバリーなど)にて提供する飲食
 ◆補助の対象となる価格は、2,000円以上で、50%の還元。但し、還元額の上限は2,500円
 ◆「域内食材を活用したメニュー」のみが対象。
 ◆「飲み物」は対象外。

(3)事務事業(現金還元事業補助金の1割相当額を上限として、10/10を補助)

「安全・安心対策事業」と「現金還元事業」を実施する上で必要な業務かかる経費の一部を支援します。

  • チラシ、その他販促ツールの印刷や配布に係る業務
  • グループ内での補助金の取りまとめや分配、その他必要な業務 など

事業期間

令和2年6月1日~7月31日の間

※引き続き、事業者の参加募集を行っております。【提出期限:6月26日(金曜日) 正午】

実施要項

安全・安心と消費喚起による社会経済基盤強化事業実施要項【改訂版】 [PDFファイル/1.14MB]

実施要項の一部変更について

令和2年5月20日に公告し、掲示した「安全安心と消費喚起による社会経済基盤強化事業実施要項」について、下記のとおり改訂しましたので公告し、掲示します。

【改訂公告】事業実施要項の一部変更について [PDFファイル/282KB]

参考資料

申請書様式

【様式】安全・安心と消費喚起による社会経済基盤強化事業 [Wordファイル/40KB]

提出先

南あわじ市産業建設部商工観光課へ持参

事業認定店舗一覧

事業認定店舗一覧(令和2年6月1日現在) [PDFファイル/423KB]

※店舗によって、対象となるメニューが異なります。また事前の予約が必要な場合があります。

※詳しくは各店舗へお問い合わせください。

市民の皆様へ

ご利用の際には、南あわじ市民であることを証明いただく必要がありますので、運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書をご持参ください。

また、飲食店や宿泊施設をご利用の際は、既に日常的となったマスクの着用と手指の消毒といった感染予防に加え、利用する店舗独自の感染予防策にも対応していただくなど、市民の皆様のご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)