ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 消費生活センター > 消費生活センターだよりNo.21 ~注意情報~

消費生活センターだよりNo.21 ~注意情報~

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月4日更新 <外部リンク>

「法務省」等の名前をかたる不審なハガキにご注意ください!!

 最近市内において、「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」をかたる機関から「総合消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」等と題したハガキが届いたという相談がセンターに多く寄せられています。

 文面には、「財産の差し押さえを強制的に執行する」など不安をあおり、「裁判の取り下げの相談に乗る」などと本人から連絡を求める内容になっており、ハガキに書かれている電話番号に連絡すると金銭を要求されたり、個人情報が知られたりするケースがあります。また、はがきの裏面には、文面が見えないようにシールが貼付されている場合もあります。

 対処方法としては、ハガキに書かれている電話番号等には「絶対に連絡しない」ようにし、相手にしないことが大切です。それでも不安に感じたり、対処に困った場合は、「南あわじ市消費生活センター」へ相談してください。

 

       啓発標語  「ちょっと待て! はてなと思えば まず相談」

       【南あわじ市消費生活センター】    電話:0799-43-5099