ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 食の拠点推進課 > 「あわじ国」マーケティング戦略研修会(淡路島サクラマスプロジェクトを振り返って)

「あわじ国」マーケティング戦略研修会(淡路島サクラマスプロジェクトを振り返って)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月23日更新

「あわじ国」マーケティング戦略研修会

 「あわじ国バーチャン・リアリティ」及び「淡路島サクラマスプロジェクト」を推進し、新聞、テレビ、ラジオ、インターネットをはじめSNSなどで数多く取り上げていただき、交流人口の拡大に一定の成果を得ました。
 人口減少を鈍化させるためには、仕事づくりや所得の確保が必要であり、そのためには南あわじ市を知っていただき、特産品の販売促進や交流人口を拡大させ経済循環を活性化しなければなりません。
 この程実施した「淡路島サクラマスプロジェクト」の取り組みを検証し、島外1万人アンケートによるGAP調査から南あわじ市の印象や地域資源への期待度など何を求めているかを再度研修いたしたいと存じます。
 つきましては、下記のとおり「あわじ国」マーケティング戦略研修会を開催します。

日時

  • 平成29年7月7日(金曜日)午後1時30分~午後3時30分

場所

  • 南あわじ市役所第2別館3階多目的ホール(南あわじ警察署横)

内容

演題1:もったいない!南あわじのお宝資源が生かされていない
~お客様は南あわじに何を求めているのか(1万人調査から)~

  •  講師:じゃらんリサーチセンターエリアプロデューサー 田中優子先生 

演題2:淡路島サクラマスプロジェクトから見る地域の稼ぐ力

受講料

  • 無料 (先着100名程度、7月3日(月曜日)までに裏面によりお申込み下さい)

主催等

  • 主催:南あわじ市 共催:南あわじ市商工会、淡路島観光協会南あわじ地区会

研修資料

 資料が多いため、各自印刷いただき、研修会当日ご持参下さいますようお願いいたします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無償配布)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。