ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 総合窓口センター > 市外から転入したとき、住所変更の手続はどうしたらよいですか(転入届)。

市外から転入したとき、住所変更の手続はどうしたらよいですか(転入届)。

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

回答

 新しい住所に住み始めてから14日以内に転入届をしてください。
 届出は、総合窓口センターまたは沼島出張所で月曜日から金曜日(祝日等を除く)の開所時間に受け付けていますが、他市区町村に問い合わせが必要な場合等は午後5時以降は受付できない場合があります。
 なお、事前に届出をすることはできません。
  (注)個人番号カード、住基カードをお持ちの方は、総合窓口センターにて転入届をお願いします。沼島出張所では処理できません。原則、ご本人がお届けにお越しください。その際、必ず次のものが必要となりますのでお持ちください。

 ・転出証明書 ※国外から転入される場合は入国記録ある旅券等が必要です。

 ・印鑑  

 ・本人確認書類(運転免許証等)

 ・個人番号カードまたは通知カード、住基カード(お持ちの方のみ) 

  ※個人番号カード・住基カードをお持ちの方は、カードの暗証番号

 ・外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書