ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 子育てゆめるん課 > 島外から移住して保育士として働く方を応援します!

島外から移住して保育士として働く方を応援します!

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月20日更新 <外部リンク>

南あわじ市保育士確保対策事業補助金について

島外から転入して、市内の保育所等に採用された保育士を対象に、15万円の一時金と、月額5万円を上限(最大3年間)とした家賃補助金を支給します。

南あわじ市では、保育士不足を解消し、安心安全な保育環境を提供するため、淡路島島外から転入し、市内の保育施設等で働いてくれる保育士のみなさんへ、引越し費用や住宅を借り上げる費用など、就職し働き続けるために必要となる移住・定住費用の一部を補助します。

補助その1  就労支援一時金15万円を支給します!

(1)対象保育士
・保育士資格を有し、平成30年4月1日以降に保育所等に採用された保育士
・採用日前または採用日以後3か月以内に淡路島島外から市内に転入した者
・転入後、賃貸住宅に居住する者(契約者は本人、配偶者または世帯主に限る)
・市内の保育所等で保育士または保育教諭としての勤務経験がない者
・市の正規職員でない者

(2)就労対象施設
 市内の保育施設(認可の保育所、認定こども園、小規模保育事業所)
 ※社会福祉法人または学校法人が設置する施設を含む

(3)条件
・雇用契約において、1日6時間以上かつ1月につき20日以上の勤務時間等が定められていること
・採用日以後、引き続き3か月以上保育所等に勤務していること

(4)補助金の額    150,000円

補助その2  家賃負担を月額最大50,000円、軽減します!

(1)制度概要
保育士が入居する民間賃貸住宅の家賃負担を、月額最大50,000円を限度に、保育士個人に補助する制度です。

(2)対象保育士
 以下の条件をすべて満たすこと
・就労支援一時金の交付決定を受けていること。(ただし、対象者の特例に該当する場合を除く。)
・賃貸住宅(市営住宅、県営住宅、雇用促進住宅等の公的賃貸住宅を除く。)に居住し、家賃を支払っていること
・世帯について、所得基準を満たしていること
・市税の滞納がないこと
・市または国若しくは他の地方公共団体から当該賃貸住宅の家賃について補助を受けていないこと

※対象者の特例
 平成30年度及び平成31年度における家賃補助金の対象者については、平成28年4月1日から平成30年3月31日までの間に保育所等に採用された保育士であって保育所等に勤務している者(採用日前または採用日以降3月以内に淡路島外から転入したものに限る)を含める。

(3)対象経費
 賃貸住宅の借り上げに係る賃料(共益費、敷金、礼金、駐車場使用料等を除く)


(4)対象期間
・採用日以後36月以内(ひとり親保育士にあっては60月以内)
※ひとり親保育士:配偶者のいない保育士であって、18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある児童を扶養する者をいう。

(5)補助金の額
採用日以後に支払った家賃の月額(住宅手当を受給している場合は、その額を差し引いた額)に3/4を乗じて得た額と5万円を比較して少ない方の額に相当する額(100円未満の端数切捨て)

※ひとり親保育士の場合、36月経過以降は家賃に1/2を乗して得た額と3万円を比較して少ない方に相当する額。


(6)所得基準
世帯区分 所得基準  
所得のある世帯員が1人の場合 前年の総所得金額が426万円以下 ※支払対象月が1月~9月の場合は、前々年の総所得金額
所得のある世帯員が2人以上
の場合
世帯員のうち最も所得が高い者の前年の所得金額に他の世帯員の前年の総所得金額の1/2を加えた額が426万円以下

申請方法

申請書を市役所窓口またはこのホームページからダウンロードのうえ、必要書類を添えて申請してください。
なお、家賃補助金の申請は半年(4月~9月分と10月~3月分)を単位として行うものとします。

 

保育士就労支援一時金 保育士就労支援一時金交付申請書兼請求書(様式第1号) [PDFファイル/39KB] 
※添付書類
⑴ 雇用契約書の写し
⑵ 勤務証明書(様式第2号) [PDFファイル/19KB] 
⑶ 住民票の写し
⑷ 住宅賃貸借契約書の写し
保育士家賃補助金 保育士家賃補助金交付申請書兼請求書(様式第4号) [PDFファイル/47KB]
※添付書類
⑴ 保育士就労支援一時金交付決定書の写し(特例対象者を除く)
⑵ 勤務証明書(様式第2号) [PDFファイル/19KB]
⑶ 世帯全員の住民票の写し
⑷ 前年(前々年)の所得(課税)証明書
⑸ 家賃の支払が証明できる書類
⑹ 住宅手当支給証明書(様式第5号) [PDFファイル/20KB] ※受給者のみ
⑺ 納税証明書
⑻ 前各号に掲げるもののほか市長が必要と認める書類

 

市内の保育施設と保育士募集状況

※募集状況は平成30年6月1日現在 

 
主体 類型 施 設 名 所在地 定員 電話番号 備考 募集人数
公立 広田保育園 広田中筋195-1 150 45-0040  

臨時保育士
3名


時給1,100円/時

倭文保育園 倭文庄田275 60 46-0654  
榎列保育所 榎列下幡多432 120 42-2392  
八木保育所 八木鳥井427 120 42-0559 土曜保育
市保育所 市三條886 150 42-0215 延長保育
神代保育所 神代地頭方1496-1 120 42-1252 延長保育
志知保育所 志知佐礼尾363 45 42-3101 一時預り
賀集保育所 賀集1028 120 54-0458 土曜保育
北阿万保育所 北阿万新田中57-1 90 55-0075  
阿万保育所 阿万下町41 90 55-0133  

伊加利こども園

伊加利614-2 40 39-0026 土曜保育
私立 福良こども園 福良乙1198-1 130 52-0252 一時預り 各園へ直接お問い合わせください
認定こども園
松帆北
松帆櫟田198 40 36-2410 土曜保育
認定こども園
松帆南
松帆高屋192 110 36-2344 土曜保育
ぬしま保育園 沼島2484 12 57-0021 土曜保育
≪ 制度チラシ ≫

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)