ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひとり親世帯臨時特別給付金

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月16日更新 <外部リンク>

【7月28日更新内容】 支給日を追記しました。

【9月16日更新内容】 基本給付(3)の記述を修正しました。

ひとり親世帯臨時特別給付金が支給されます

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けているひとり親世帯の生活を支援するため、一時金が支給されます。

ひとり親世帯臨時特別給付金チラシ [PDFファイル/154KB]

本給付金は、「基本給付」と「追加給付」の2種類があります。

対象者については、下記と併せてこちらのフローチャート [PDFファイル/431KB]もご確認ください。

基本給付

対象者

(1)令和2年6月の児童扶養手当の支給対象者

 令和2年8月7日に支給済みです。

(2)公的年金等を受けているため児童扶養手当の支給を受けていない方

 申請が必要です。平成30年の収入が児童扶養手当の対象となる水準(注1)を下回る方に限ります。

(3)新型コロナウイルスの影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当の対象となる水準(注1)に下がった方

 申請が必要です。令和2年6月以降に離婚等で支給要件に当てはまるようになった方も申請いただけます

(注1)児童扶養手当の所得制限限度額に相当する収入額

扶養人数

支給対象者本人

配偶者・扶養義務者

0人

3,114,000円

3,725,000円

1人

3,650,000円

4,200,000円

2人

4,125,000円

4,675,000円

3人

4,600,000円

5,150,000円

4人

5,075,000円

5,625,000円

5人

5,550,000円

6,100,000円

・上記の対象者(2)の方は平成30年の収入をご確認ください。

・上記の対象者(3)の方は、令和2年2月以降(または支給要件に至った月の翌月以降)の任意の1か月の収入を年間換算した額をご確認ください。

・申請者と生計を同じくする配偶者、直系血族または兄弟姉妹がいる場合は、その方の収入も上記の水準未満である必要があります。

☆詳しくは、以下のファイルをご参照ください。

家計急変者の所得算定方法 [PDFファイル/1.05MB]

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

 

追加給付

対象者

基本給付(1)(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルスの影響で家計が急変し、収入が減少した方

申請が必要です。

給付額

1世帯5万円

 

申請方法

○基本給付(1)の方:申請不要(支給済みです)

○基本給付(2)(3)の方:以下の書類をご提出ください。

申請書(基本給付)

公的年金等受給者用 [PDFファイル/85KB] ・家計急変者用 [PDFファイル/86KB]

本人確認書類(免許証、保険証など)のコピー

受取口座の通帳またはキャッシュカードのコピー

戸籍謄本または抄本 ※すでに児童扶養手当の認定を受けている方は不要

収入額の申立書

公的年金等受給者用(本人) [PDFファイル/92KB] ・家計急変者用(本人) [PDFファイル/104KB]

※申請者と生計を同じくする配偶者、直系血族または兄弟姉妹がいる場合は、その方の分も提出が必要です。

公的年金等受給者用(扶養義務者) [PDFファイル/94KB]  ・家計急変者用(扶養義務者) [PDFファイル/84KB]

※所得で申し立てたほうが有利な場合は、「所得の申立書」もご提出ください。

公的年金等受給者用 [PDFファイル/103KB] ・家計急変者用 [PDFファイル/92KB]

控除額の参考:控除対象一覧表 [PDFファイル/105KB]

収入額がわかる書類(給与明細書、年金振込通知書など)のコピー

○追加給付の方:追加給付申請書 [PDFファイル/48KB]に記入し、提出してください

☆ご家庭で書類のダウンロードが難しい場合は、子育てゆめるん課までご連絡ください。申請書は窓口にもございます。

【記入例】

基本給付申請書(年金) [PDFファイル/115KB]

基本給付申請書(家計) [PDFファイル/114KB]

追加給付申請書 [PDFファイル/65KB]

提出先:南あわじ市役所 子育てゆめるん課窓口(持参または郵送)

 

申請期限

令和3年2月26日(金曜日)

 

支給時期

基本給付(1)の方

令和2年8月7日(金曜日)に支給しました。

基本給付(2)(3)、追加給付を申請した方

審査が終わり次第、順番に支給しています。支給が決定した方には通知を送付します。

 

ご注意ください

・口座解約・変更などにより指定口座への振り込みができない場合は、本給付金は支給されませんので、令和3年3月末までに必ずご対応をお願いいたします。

・令和2年6月の児童扶養手当の資格がさかのぼって消滅する場合や、偽りその他不正な手段により本給付金の支給を受けた場合は、給付金を返還していただきます

 

関連リンク

厚生労働省「ひとり親家庭臨時特別給付金」 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html<外部リンク>

児童扶養手当 /site/yumerun/jidouhuyouteate.html

 

お問い合わせ・申請書送付先

〒656-0492

南あわじ市市善光寺22番地1

子育てゆめるん課

Tel: 0799-43-5219  Fax: 0799-43-5319

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)