ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > 感染症対策について > 新型コロナ感染再拡大防止にかかる市長メッセージ(令和3年3月30日)

新型コロナ感染再拡大防止にかかる市長メッセージ(令和3年3月30日)

印刷用ページを表示する更新日:2021年3月30日更新 <外部リンク>

新型コロナ 新年度も引き続きコロナ対策の徹底を

 兵庫県内の感染者が再度急増しています。淡路地域は対象外ですが、飲食店に対する営業時間短縮の要請は18 市町に拡大した上で、4 月21 日まで延長されることになりました。
 これまで淡路島内で感染が確認された事例では、多くが島外で感染し、家庭や職場で感染が拡大したものと考えられます。
 症状が無くても感染している可能性があります。「感染が拡大している地域を訪れたり、感染してもおかしくないような行動をした」という認識がある場合は、少なくとも10 日間は自身の健康観察を徹底するとともに、人との接触に注意するなど、感染拡大防止の行動の徹底をお願いします。

  1. 感染が拡大している地域をはじめ、不要不急の都道府県間の移動を控えてください。感染リスクの高い施設(感染防止策が徹底されていない店)等の利用を自粛して下さい。
  2. 歓送迎会、花見による宴会、自宅での飲み会など、大人数・長時間の飲食は自粛して下さい。
    (会食は同居家族を除き「4人以内の単位」(例:1 テーブル4 人以内)ごとになるようにし、長時間の飲食は控え、会話の際はマスク等で飛沫を防いでください。)
  3. マスクの着用は非常に大きな効果があります。人と接する場合は、極力マスクを着用してください。家庭内においても「人にうつさない」行動をしてください。
    (例:家族や近所の人と会話する時、放課後の子供たちの遊びなどでも着用する)
  4. あなたや同居家族がPCR 検査等を受けることになった、あるいは検査で陽性になった場合は、あなたやご家族の通われている施設(介護事業所、障害福祉事業所、学校、保育所、職場など)に速やかに連絡してください。

 市民の皆様におかれましては、不当な偏見や差別につながることがないよう、感染者やその家族、医療従事者等の人権へのご配慮をお願いします。
 満開の桜とともに、いよいよ新年度を迎えます。進級進学、人事異動やそれらに伴う引っ越しなど人生における大きなイベントにより、生活環境が大きく変化する時期です。
 新生活をより良いものにするため感染防止対策を確実に行いましょう。

 

令和3年3月30日

南あわじ市長 守本 憲弘 

 

医療相談窓口

感染を疑う場合は、まずはかかりつけ医に電話で相談をしてください。かかりつけ医などがない場合は次の医療相談窓口に電話で相談をしてください。

 

〇 兵庫県 新型コロナ健康相談コールセンター

電話 078-362-9980

受付時間 24時間(土曜日・日曜日・祝日含む)

〇 洲本健康福祉事務所(帰国者・接触者相談センター)

電話 0799-26-2062

受付時間 平日 午前9時~午後5時30分

 

 ワクチン接種相談窓口

 市ではコールセンターを設置し、ワクチン接種の相談業務を行っています。

ワクチンが供給され次第出来るだけ早く接種を実施できるよう準備を進めています。

 

○ 南あわじ市新型コロナワクチン接種コールセンター(ワクチン接種に関すること)

  電話 0799-43-5671

  受付時間 午前9時~午後5時(平日のみ)

○ 兵庫県新型コロナワクチン専門相談窓口(副反応等に係る専門的な相談に関すること)

  電話 078-361-1779

  受付時間 午前9時~午後5時30分(土日祝含む)

○ 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター(ワクチンに関する一般的なこと)

  電話 0120-761770

  受付時間 午前9時~午後9時(土日祝含む))

新型コロナ感染再拡大防止にかかる市長メッセージ(令和3年3月30日) [PDFファイル/178KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)