ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 建設課 > 危険ブロック塀等撤去支援事業

危険ブロック塀等撤去支援事業

印刷用ページを表示する更新日:2018年11月1日更新 <外部リンク>

危険ブロック塀等撤去支援事業

 大阪府北部を震源とする地震により、ブロック塀が倒壊し尊い命が失われたことを受け、地震に強い安全安心なまちづくりを推進していくため、地震で倒壊する恐れのある危険なブロック塀等の撤去における助成制度を開始します。

1 対象となる方

南あわじ市内に対象となるブロック塀等を所有している者

市税等の未納付が無い方(市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税等)

2 対象建築物

以下の要件いずれにも該当するもの。

1.市内に設置されたもの

2.個人住宅に付属するもの

3.一般の通行の用に供する道(通路を含む)に面しているもの

4.高さ60センチメートル以上のもので、別表 [PDFファイル/41KB]の基準に適合しない項目があるもの又は一般社団法人日本建築学会発行「既存コンクリートブロック塀の耐震診断指針(案)」による1次診断又は2次診断で安全性が確認できないもの

3 対象となる費用

ブロック塀等の撤去工事に係る経費(撤去費、整地費、廃棄物運搬費、処分費、仮設費及び諸経費)

4 補助額

補助対象経費の3分の2の額(1,000円未満切り捨て。20万円上限)

5 申請書様式

交付申請書【通常】 [PDFファイル/81KB]

交付申請書【特例】 [PDFファイル/83KB]

実績報告書 [PDFファイル/29KB]

補助金等交付請求書 [PDFファイル/26KB]

6 補助金交付申請等の特例

 平成30年6月18日から本事業の決定の日(平成30年11月1日)までの間に撤去工事に着手したものについては、補助金交付申請書を平成31年2月28日までに市長に提出し、補助金の交付を申請することができる。

 工事前後の写真等状況が分かる資料が必要になります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)