ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 建設課 > 市営住宅に入居申込できる人を教えてください。

市営住宅に入居申込できる人を教えてください。

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

回答

次の条件をすべて満たしていることが必要です。

  1. 現に同居し、又は同居しようとする親族(婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係にある者及び婚約者で入居日より3ケ月以内に入籍し同居できる者を含む。)がいること。
    ※1 ここでいう親族とは、3親等内の親族です。
    ※2 単身者可住宅への申込者を除きます。
  2. 現在、住宅に困っていることが明らかなこと。
    ※ 入居希望者に持ち家(共有名義を含む。)がある場合又はすでに公営住宅に居住している方は原則申込みできません。
  3. 申込人又は同居しようとする親族が「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に規定する暴力団員でないこと。
  4. 現に市営住宅に入居し、又は入居していた者のうち、次に掲げる要件に該当する者でないこと。
    (a) 市営住宅に関する使用料その他の徴収金を滞納し、又は滞納していた者
    (b) 南あわじ市市営住宅条例の規定に基づき市営住宅の明渡しを請求された者
  5. 市税を滞納していない者であること。
  6. 市営住宅、共同施設又はその付属施設を故意にき損した者でないこと。
  7. 所得が所定の収入基準内である者。
    (1) 公営住宅の場合、政令月収158,000円以下であること。※ ただし、「裁量階層世帯」の場合の「政令月収」は、214,000円以下とする。
    (2) 特定公共賃貸住宅の場合、政令月収158,000円超、487,000円以下であること。