ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > ビジネス情報 > 産業 > 産業廃棄物 > 産業廃棄物の受け入れ

産業廃棄物の受け入れ

印刷用ページを表示する更新日:2021年10月1日更新 <外部リンク>

南あわじ市産業廃棄物処分場では、市内発生の安定型産業廃棄物を下記の要領で受入します。

受け入れできる廃棄物の種目

1. 陶器くず

 瓦・タイルの製造工程により発生する不良品。

 (一辺の大きさが30cm以下で梱包用ヒモ、ビニールバンド等は必ずはずすこと)

2. 建設廃材(瓦くず、スレート)

 瓦くずは一辺の大きさが30cm以下で木片、ごみなどの異物混入がないもの。

 スレートは可能な限り原形で搬入する。割れた場合は袋に入れるなど飛散防止対策を講じること。

3.土砂(建設残土)

 良質土に限る (含水率が高くないこと。木片、ごみなどの異物混入がないもの
 ※年間受入量を制限する。(令和3年度は2,500t 令和4年度以降は5,000t)

利用料金(1トンあたり)

 

陶磁器くず 810円
建設廃材 1,430円
土砂 1,290円

時間

 午前8時30分から午後4時30分まで

 休業日は土曜日・日曜日・祝日・祭日及びお盆(8月13日~16日)、年末年始(12月29日~1月5日)

利用方法

 南あわじ市役所 本館2階 環境課へ必要書類を添付して『処分予定廃棄物申込書』等を提出し、利用券を購入し、処分場の計量所において利用券で精算してください。