ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引越し・住まい > 住宅用太陽光発電システム設置補助金について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境 > 地球温暖化・省エネルギー > 住宅用太陽光発電システム設置補助金について
トップページ > 分類でさがす > ビジネス情報 > 産業 > 新エネルギー > 住宅用太陽光発電システム設置補助金について

住宅用太陽光発電システム設置補助金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

南あわじ市住宅用太陽光発電システム設置補助金の概要

補助金交付の目的

 南あわじ市では、地球温暖化防止の一環として、自然エネルギーの利用を促進し、循環型社会の構築及び環境保全意識の高揚を図るため、住宅用太陽光発電システムを設置される方に対し、予算の範囲内で補助金を交付いたします。

補助金の交付対象事業

 次の要件をすべて備えている住宅用太陽光発電システムを、住宅に設置するものを補助対象事業とします。
(1)低圧配電線と逆潮流有りで連系し、かつ、太陽電池の最大出力値が10キロワット未満であるもの
(2)未使用品であるもの
(3)電力会社と電力受給契約を締結できるもの

※増設、マンション・アパート等の集合住宅への設置は対象外になります。

補助金の交付対象者

 市内に居住し、かつ、市の住民基本台帳に記録されている者であって、次の各号のいずれにも該当する方とします。
(1)住宅に対象システムを新たに設置し、または対象システム付き住宅を新築(新築住宅の購入を含む)する者
(2)住宅の電力受給契約が、事業者、法人等居住目的の個人以外の者による締結でないこと
(3)市税を滞納していないこと

補助金の額

 太陽電池の最大出力値に2万円を乗じて得た額と8万円を比較して少ない方の額とし、1000円未満の端数があるときはその端数を切り捨てるものとします。

補助件数

 概ね40件

承認申請書の提出 【最初の申請】

 補助金の交付を受けたい方は、住宅用太陽光発電システム設置承認申請書(様式第1号)に関係書類を添えて環境課へ提出してください。
 なお、自己の所有でない住宅に居住する者が申請するときは、住宅所有者の承諾書を提出してください。
 また、補助金の累計額が予算の範囲を超えるときは、受付を停止いたしますのでご了承ください。

●関係書類
 (1)設置する住宅用太陽光発電システムの概要(様式第1号 別紙)
 (2)住宅用太陽光発電システム設置予定場所の位置図及び写真
 (3)住宅用太陽光発電システムの設置に係る見積書または契約書の写し
 (4)住宅の所有者の承諾書(住宅が自己の所有に属さない場合)
 (5)住宅用太陽光発電システム設置補助金の申請書類チェック表(設置前)

 ※設置工事の前に申請してください

設置完了後の交付申請書の提出

 市から住宅用設置承認決定通知書が届きましたら、太陽光発電システムの設置工事を行っていただき、設置完了後、電力受給開始日から起算して30日以内、または3月20日のいずれか早い日までに、住宅用太陽光発電システム設置補助金交付申請書(様式第5号)に関係書類を添えて環境課へ提出してください。

●関係書類
 (1)住宅用太陽光発電システム設置に係る領収書及び内訳書の写し
 (2)電力会社からの太陽光発電に係る電力受給契約の内容を示す書類の写し
 (3)住宅用太陽光発電システムの設置状況を示す写真
 (4)住宅用太陽光発電システム設置補助金の申請書類チェック表(設置完了後)

承認後のシステム設置の変更または中止

 承認決定後に、太陽光発電システムの設置を変更し、または中止しようとするときは、あらかじめ住宅用太陽光発電システム設置変更(中止)承認申請書(様式第3号)を環境課へ提出してください。

補助金交付請求書の提出

 市から補助金交付決定通知書が届きましたら、住宅用太陽光発電システム設置補助金交付請求書(様式第7号)を環境課へ提出してください。