ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 広報情報課 > 地上デジタル放送南淡中継局について

地上デジタル放送南淡中継局について

印刷用ページを表示する更新日:2012年2月4日更新 <外部リンク>

 南あわじ市阿万吹上にあるテレビ放送用の南淡中継局が改修され、下記の放送局について、平成22年3月31日より地上デジタル放送の中継送信が開始されました。

 受信可能エリア内では、地上デジタル放送およびワンセグ放送を視聴することができます。

南淡中継局

放送局名

周波数

リモコン番号

NHK総合(神戸)

22チャンネル

NHK教育

13チャンネル

毎日放送

16チャンネル

朝日放送

15チャンネル

関西テレビ放送

17チャンネル

讀賣テレビ放送

14チャンネル

10

サンテレビジョン

26チャンネル

 受信可能なエリアは下記の地図、網掛け部のとおりです。(近畿総合通信局資料より)

南淡中継局

注1:上図は電波法令に規定する「放送区域」を表しており、地上10メートルの高さで、送信所からの放送波の電界強度が毎メートル1ミリボルト以上得られる区域として算出されたものです。

注2:エリア内であっても、地形や建物陰等により電波が遮られる場合などは、正常に視聴できない場合があります。

注3:中継局より直接受信を希望される方は、お近くの電気店などにご相談ください。

注3:南淡中継局に四国放送、テレビ大阪は含まれまれておりませんので、ご注意ください。