ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・下水道・道路・交通 > 情報化 > 地上デジタル放送をご覧頂くには・・・

地上デジタル放送をご覧頂くには・・・

印刷用ページを表示する更新日:2015年8月7日更新 <外部リンク>

 2011年7月24日、地上アナログ放送が終了しました。
 地上テレビ放送をご覧頂くには、ケーブルテレビや光テレビサービスにご加入頂くか、UHFアンテナが必要になります。(UHFアンテナ受信の場合、電波の状況や地形によっては正常に受信できない可能性があります。) また、宅内配線の不具合などでもご覧いただけない場合もありますので、その場合はお近くの電気店などにご相談ください。
 また、テレビ自体もデジタル対応テレビやデジタルチューナーが必要となります。
 地上デジタル放送の視聴は下記の方法でご対応をお願いします。

地デジ視聴方法

(1)デジタルチューナー搭載のテレビに買い換える。

ロゴ

費用:2万円程度~数十万円

EPG(電子番組表)、ハイビジョン、データ放送など、デジタル放送を本来の品質で視聴できます。

(2)外付けのデジタルチューナーを購入する。

デジタルチューナー

費用:5千円程度~3万円程度(レコーダーは3万~10万円程度)

チューナーの種類、接続するアナログテレビにより、データ放送など一部の機能が制限されます。

(3)セットトップボックスを利用する。(ケーブルテレビ さんさんネットにご加入の方)

セットトップボックス有料放送だけでなく、地上デジタルチューナーとしてもご利用いただけます。 (月額735円)
詳しくは さんさんネット<外部リンク>(Tel 43-2345)までお問い合わせください。

(4)パソコンで見る

パソコンイメージ図地上デジタルチューナー内蔵のパソコンでもご覧いただけます。 
ただし、 機種やメーカーによって接続方法や視聴方法が異なりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

地上デジタル放送でご不明な点がございましたら下記へお問い合わせください。

  • 近畿総合通信局(放送課受信障害対策官)
  • Tel:06-6942-8567