ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 下水道課 > 水洗化工事

水洗化工事

印刷用ページを表示する更新日:2015年4月6日更新 <外部リンク>

排水設備工事

排水設備工事は、南あわじ市が指定した下水道排水設備指定工事店でなければ施工できません。

排水設備工事の事務手続き

排水設備工事の事務手続き

  1. 依頼者は、指定工事店に直接工事の申し込みをしていただきます。
  2. 指定工事店は、申請者からの依頼を受けて、宅内排水の調査を行い、排水設備を計画のうえ、その費用の見積を提出します。内容をよく検討した上で契約してください。
  3. 市に排水設備計画確認申請書を提出していただきます。
  4. 市は、申請書の審査を行い、工事の確認書を送付します。
  5. 指定工事店は、工事に着手します。
  6. 指定工事店は、工事完了後に排水設備等工事完了届を提出します。
  7. 市は、排水設備等工事完了届に基づいて完了検査を行います。
  8. 検査に合格すると、検査済証を交付します。

水洗便所改造等資金の利子補給制度

   供用開始(公共ますに汚水を流すことができるようになった日)から3年以内に、既設のくみ取りトイレの水洗化及び接続工事等を行う方には、一定の条件を設けて改造資金の借り入れ利子の一部を補給します。
※利子補給を受けることのできる融資の限度額は、1戸について100万円以内で、償還期間は1年以上5年までの1年単位とします。また、利子補給は融資利率のうち4.0%以内に相当する金額を、融資を受けた全額を償還いただいたときに一括して交付します。  

早期接続者奨励金制度  

供用開始から3年以内に排水設備工事を実施し、公共ますに接続された方については、次のとおり奨励金が交付されます。

供用開始から早期接続者奨励金制度による奨励金額

1年以内に接続

            30,240円

1年を超え2年以内に接続

            15,120円

2年を超え3年以内に接続

             7,560円

※市税等に未納がある方には、交付されません。