ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 学校教育課 > 「志知小学校」校歌の曲が決まりました!

「志知小学校」校歌の曲が決まりました!

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月28日更新 <外部リンク>

「志知小学校」校歌の曲が決まりました!

令和2年4月1日に南あわじ市立西淡志知(せいだんしち)小学校と南あわじ市立三原志知(みはらしち)小学校が統合し、新たに「志知小学校」(所在地:南あわじ市志知南16番地)が開校するにあたり、先に決定した校歌の歌詞に対して、令和元年10月1日から11月15日にかけて曲を一般公募したところ、39件の応募をいただきました。多数のご応募ありがとうございました。
応募作品につきまして、志知地区学校統合本部会議で厳正なる審査を行い、最優秀作品を決定しました。

最優秀賞(校歌の曲に採用します)

作曲者:西野 実希さん(南あわじ市)

作品への想い(西野実希さん)

子ども達の未来が明るく希望に満ちた豊かなものでありますように、と願いを込めて音を選びました。
「希望」や「喜び」を連想させるニ長調を使用し、過度な跳躍を避けたなめらかな旋律を心掛けることで歌いやすく耳に残りやすい曲に仕上がったのではないかと思います。また、作詞の竜門さんが紡いだ歌詞への想い、日本語そのものが持つ美しさを失わないように抑揚には細心の注意をはらい作曲しました。
いつまでも子ども達や地域の方々、志知小学校に関わる多くの方々の心に残り続ける曲となれば嬉しいです。