ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 障害者の在宅支援

障害者の在宅支援

印刷用ページを表示する更新日:2008年10月31日更新 <外部リンク>
  • 更正医療の給付
  • 自動車運転免許取得経費の助成
  • 補装具の交付・貸与
  • 住宅改造費の助成
  • 日常生活用具の給付・貸与
  • 有料道路通行料金の割引
  • 特別障害者手当等の支給
  • NHK放送受信料の減免
  • 自動車改造費の助成
  • 駐車禁止の適用除外

※それぞれの制度で対象用件等に制限があります。

精神障害者の在宅福祉サービス

精神障害者の在宅生活を支えるために居宅生活支援事業を行います。

居宅生活支援

  1. 居宅介護支援事業(ホームヘルプサービス)
    居宅において介護、家事など生活全般にわたる援助を行います。
    利用資格:精神保健福祉手帳保持者または障害年金受給者
  2. 短期入所事業(ショートステイ)
    施設に短期間入所し、適切な支援を行います。
  3. 地域生活援助事業(グループホーム)
    地域において共同生活を営む精神障害者に対し、日常生活上の援助を行います。