ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ゆめるんネット > 手当・助成 > 全年齢 > > 障害年金を受給中のひとり親の皆様へ

障害年金を受給中のひとり親の皆様へ

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月1日更新 <外部リンク>

児童扶養手当と障害年金の併給について

これまで、障害年金を受けているひとり親の方は、年金額が児童扶養手当の額を上回ると児童扶養手当を受けることができませんでした。

しかし、この度の法律改正により、ひとり親の障害年金受給者が児童扶養手当を受給することができるようになりました。

障害年金受給中のひとり親のご家庭へ [PDFファイル/321KB]

なお、障害年金以外の公的年金を受給している方については、これまで通り、手当額より年金額のほうが低い場合に差額を支給します。

公的年金との併給について [PDFファイル/273KB]

 

対象者

 障害年金を受けているため児童扶養手当を受けていない方

改正内容

 児童扶養手当の額と障害年金の子の加算額との差額が、児童扶養手当として支給されるようになります。

改正時期

 令和3年3月分から

 

手当を受けるための手続き

まだ児童扶養手当の認定を受けていない方は、申請が必要です。令和3年3月以前であっても、事前申請は可能です。

ただし、本人や同居親族の所得が限度額を超える場合などは手当が支給できません。

支給要件や申請方法等、詳細は以下のページをご覧ください。

児童扶養手当(/site/yumerun/jidouhuyouteate.html

支給開始月

令和3年6月30日までに申請すれば、令和3年3月分から受給できます。

なお、3月・4月分の手当は5月に支払われます。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ