ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

◇総合計画

印刷用ページを表示する更新日:2015年6月2日更新 <外部リンク>

総合計画とは

 総合計画とは、南あわじ市の最も上位に位置する計画で、まちづくりの基本方針を示すものです。
 総合計画は、「基本構想」と「基本計画」で構成します。

【基本構想】
○南あわじ市における10年後の将来像と、めざすべきまちの状態を示すものです。
○基本構想は、平成29年度(2017年度)から平成38年度(2026年度)までの10年間を構想期間とします。

【基本計画】
○基本構想を実現するための具体的な取り組み(施策)や、その達成度を測るための指標(成果指標)を定めるものです。
○基本計画は、平成29年度(2017年度)から平成33年度(2021年度)までの5年間を前期計画、平成34年度(2022年度)から平成38年度(2026年度)までの5年間を後期計画の計画期間とします。

南あわじ市総合計画(基本構想、前期・後期基本計画)