ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地フロントページ > 南あわじ市名誉市民 > 名誉市民について > 名誉市民一覧 > 女流義太夫の竹本駒之助さんが南あわじ市名誉市民に選定されました
名誉市民について
名誉市民選考委員会について

女流義太夫の竹本駒之助さんが南あわじ市名誉市民に選定されました

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

竹本駒之助さんが南あわじ市名誉市民に選定されました

  竹本駒之助師匠の舞台写真平成30年3月7日、南あわじ市議会の同意を受け、南あわじ市市福永出身で、女流義太夫として活躍されている竹本駒之助さん(本名:上田悦子)が南あわじ市名誉市民に選定されました。

 駒之助さんは、平成11年に重要無形文化財「義太夫節浄瑠璃」個人指定保持者(人間国宝)に認定されているほか、旭日小綬章や紫綬褒章の受章及び、文化功労者にも選出されるなど、国内における芸術文化分野での功績が高く評価されています。
 また、東京で行われる義太夫協会の定期公演に淡路人形座の座員を招聘するなど、淡路人形浄瑠璃の継承と発展にも貢献されています。

竹本駒之助さんのご紹介

竹本駒之助さんのご紹介 [PDFファイル/1.62MB]

竹本駒之助さんの主な経歴等

出身地

南あわじ市市福永

現職

女流義太夫 太夫

一般社団法人義太夫協会理事

義太夫節保存会会長

出身校

市村立市小学校

市村立市中学校

略歴等

 

 

 

昭和24年 女流義太夫の竹本春駒に入門

昭和28年 三代豊竹つばめ太夫(のちの四代竹本越路太夫)に師事

昭和45年 四代竹本越路太夫の門人となる

昭和49年 社団法人義太夫協会理事に就任

昭和58年 社団法人義太夫協会副会長に就任

平成8年 モービル音楽賞を受賞

平成11年 重要無形文化財「義太夫節浄瑠璃」個人指定保持者(人間国宝)に認定

平成15年 紫綬褒章を受章

平成20年 旭日小綬章を受章

平成21年 文化庁芸術祭賞優秀賞(レコード部門)を受賞

平成24年 神奈川文化賞を受賞

平成25年 義太夫節保存会会長に就任

平成27年 文化庁芸術祭賞大賞(音楽部門)を受賞

平成29年 文化功労者に選出

現在に至る

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)