ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
2021年10月9日更新
<外部リンク>

松帆銅鐸特別展(後期展)開催のお知らせ

玉青館開館30周年記念 松帆銅鐸特別展(後期展) を開催します

posuta2

南あわじ市滝川記念美術館玉青館開館30周年を記念した松帆銅鐸特別展(後期展)を開催します。

倭文銅鐸の初めての里帰りも感動的でしたが、今回は銅鐸発見数ナンバー1の兵庫県出土の銅鐸を展示します。

兵庫県は、北は日本海から南は太平洋まで広がる日本唯一の県で、広大な県域にはさまざまな気候や風土があります。

銅鐸も一番古いものから最新のものまでみつかっており、さまざまな形の銅鐸をご覧いただき、”兵庫五国”を実感して

いただきたいと思います。

 

会期

 令和3年10月6日(水曜日)~令和3年11月28日(日曜日)

会場

 南あわじ市滝川記念美術館 玉青館
  (南あわじ市松帆西路1137-1 Tel 0799-36-2314 Fax 0799-36-5408)

開館時間

 9時00分~17時00分 (入館受付は16時30分まで) 

休館日

 月曜日   

特別展ワークショップ 

 会期中にミニチュア鋳造体験のワークショップを開催します。

 ・10月17日(日曜日)

 ・11月7日(日曜日)

 ・11月28日(日曜日)

 各日(1)10時 (2)11時 (3)13時 (4)14時 (5)15時  から約1時間です。

 参加費は400円から。

 お申し込み・お問い合わせは、南あわじ市滝川記念美術館玉青館 Tel 0799-36-2314 まで。

 

     ちゅうぞう         

    

 

 


  • 弥生ブロンズネットワーク<外部リンク>
  • 淡路日本遺産<外部リンク>
  • あわじ国バーチャンリアリティ<外部リンク>
  • 美菜恋来屋<外部リンク>