ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
2022年6月24日更新
<外部リンク>

令和4年度松帆銅鐸夏季特別展を開催します

「奇跡の松帆銅鐸展」~砂山からの軌跡~

松帆銅鐸が発見されてから、はや7年が経ちました。
発見された平成27年5月に、緊急調査のため奈良文化財研究所に運び込みこまれて以降、ずっと松帆銅鐸は奈良にありました。
この度すべての銅鐸の調査が終了し、初めて7点全部を勢ぞろいで展示します。

tirasiA

同時開催 「兵庫五国の銅鐸2」 個人蔵でなかなかお目にかかれない摂津の銅鐸も展示します

  • 期間
    令和4年7月6日(水曜日)~9月11日(日曜日)
  • 場所
    南あわじ市滝川記念美術館玉青館 (南あわじ市松帆西路1137-1)
  • 開館時間
    午前9時~午後5時(入館は受付は午後4時30分まで)
  • 入館料
    大人500円 大学・高校生300円 中・小学生150円
  • 休館日
    月曜日、月曜日が祝日の場合は翌日休館

その他 

お問い合わせ

南あわじ市滝川記念美術館玉青館

南あわじ市松帆西路1137-1
電話0799-36-2314
Fax0799-36-5408

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • 弥生ブロンズネットワーク<外部リンク>
  • 淡路日本遺産<外部リンク>
  • あわじ国バーチャンリアリティ<外部リンク>
  • 美菜恋来屋<外部リンク>