ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
2017年9月5日更新
<外部リンク>

巨大な松帆銅鐸現る

妖怪松帆銅鐸?!

8月26・27日に淡路瓦に親しむイベント「夏の終わりに瓦とあそぼ!!」が開催され、なんと、2トンの瓦用土を使って高さ1.7mもある巨大な松帆銅鐸が現れました。

瓦用土に水をかけて練り、一時富士山のようになってしまいましたが、だんだんと銅鐸の形になりました。

kawaradoutaku1

夕方から始まった銅鐸作りは夜もふけたころ、子供たちやイベントを企画したメンバーが模様を描いて完成!

kawaradoutaku2   kawaradoutaku3

27日には銅鐸やハートの形をしたかわらけに願いを書いて投げて、成就を願いました。

かわらけ投げには豪華な景品も用意されていて、誰の手にいったのでしょうね?

kawaradoutaku4   kawaradoutaku5 松帆銅鐸の隣には8トンの土で造られた鬼瓦。迫力あります!