ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯・安心安全 > 防災 > ▽防災情報 > 平成29年度 南あわじ市総合防災訓練について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯・安心安全 > 緊急情報・お知らせ > ▽防災情報 > 平成29年度 南あわじ市総合防災訓練について
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯・安心安全 > 地震・風水害 > ▽防災情報 > 平成29年度 南あわじ市総合防災訓練について

平成29年度 南あわじ市総合防災訓練について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月10日更新

平成29年度 南あわじ市総合防災訓練を実施します

訓練の目的

 今後30年以内に約70%の確率で発生するといわれる南海トラフ地震をはじめとする災害に備えるため、住民一人ひとりに「自分の命は自分で守る」ことの重要性を認識してしてもらい、防災意識のさらなる高揚を図ることを目的としています。

実施日時

 平成29年11月5日(日曜日) 午前9時から

 ※訓練時には、防災行政無線(屋外スピーカー・戸別受信機)からの訓練放送、ひょうご防災ネットのメール配信などを行います。

ひょうご防災ネットの登録方法はこちら

災害想定

 平成29年11月5日(日曜日)午前9時に南海トラフ巨大地震(マグニチュード9)が発生し、南あわじ市で最大震度7の揺れを観測し、大津波警報が発令された。

訓練が始まったら

 防災行政無線(屋外スピーカー・戸別受信機)から「緊急地震速報」の訓練放送が流れます。各家庭で揺れから身を守るために「シェイクアウト訓練」を行いましょう。


 ※シェイクアウト訓練とは・・・「まず低く」、「頭を守り」、「動かない」の順に、身を守る行動をとり、大きな地震に備えるという訓練で、各家庭や職場でも行うことができます。

シェイクアウト訓練


 シェイクアウト訓練を行った後は、各地域ごとで取り決められた「一時避難場所」へ避難訓練を行いましょう。


 ※一時避難場所とは・・・災害からの危険を回避するために、地域住民が一時的に集合する場所です。集まりやすい公会堂や、津波が届かない高台など、市の指定避難所とは別に、各自治会で取り決めています。

避難訓練


 避難訓練の後は、各地域ごとに行われる訓練にも参加しましょう。

南あわじ市のメイン会場での訓練について

 阿万小学校をメイン会場として、次の訓練などを実施します。

  • 災害対策本部設置訓練
  • 避難所開設運営訓練
  • 炊き出し訓練
  • 応急救護訓練
  • 防災学習
  • 救命講習
  • 煙体験
  • 水消火器体験
  • 防災グッズ展示

 また、阿万スポーツセンターグラウンド、沼島ヘリポート、淡路ふれあい公園第1グラウンドではヘリコプター受入訓練を実施します。